動画やSNSでオンラインカジノの賭け方を学ぶ

オンラインカジノには、ルーレット・カードゲーム・スロットなどさまざまなゲームがあります。ゲームのルールさえ理解していれば、ユーザーは飽きることなく賭けられるのが魅力です。でも、家庭用ゲームで勝負をするのとは違い、オンラインカジノは本物のお金を賭けています。
もし、負けたときには大変な損失を被ることだってあります。なので、ゲームを始める前に、どうやって攻略をすればいいのかという情報を集めることが大事です。

オンラインカジノの攻略

そんな情報がどこにあるのかというと、実はネットを検索すれば意外と簡単に見つかります。動画やSNSにはバカラとかポーカーなど遊びたいゲームの攻略を公開している人がたくさんいるからです。中には課金をしなければ詳しい部分を教えてもらえないものもありますが、無料で勉強できる物も多いです。もちろん、動画やSNSで公開されている攻略法というのは、必ず勝てるというものではありません。
統計に基づいた攻略法などを習得したいとき、わかりにくい部分を理解するために動画やSNSで確認できます。

それにルールを知らないゲームも、動画やSNSでゲームが進む流れを見ていればわかってきます。興味が出たゲームに挑戦するときにも、最適な勉強法です。

あと、動画やSNSで公開されているものには、ユーザーがただ遊ぶ様子を実況しているだけのものあります。賭け方を学ぶ上では、負ける様子というのも参考になります。ギャンブルはどうしても熱狂してしまうので、盛り上がりすぎて無茶な賭け方をしてしまう恐れがあります。それで勝てばいいのですが、負けたら前述のように損をします。下手をすれば借金を背負うことだってありえるので、無茶な賭け方をする前に止めなければいけません。
大金を失う様子を見れば、それが自分の身に起こったらどうしようという想像がわいてきます。そのときに抱いた恐怖心があれば、身の丈にあった賭け方ができるようになるでしょう。

オンラインカジノの賭け方を学ぶ

ライブバカラのディーラーに対するベット方法について

ライブバカラのディーラーに対するベット方法

ライブバカラであってもライブでないバカラであっても、ディーラーに対するベット方法は基本的に変わりありませんので、覚えておけばとにかくバカラで賭けをすることができるようになります。

実はバカラというのはベット方法としては極めて単純な部類に入るゲームです。似たようなゲームにブラックジャックがありますが、こちらは、実はかなり特殊な賭け方が多数用意されており、本気で勝ちに行くのであればそれらをしっかりと自分の戦略に取り入れる必要があるのですが、バカラではそんな複雑なことはありません。

ベット方法は、プレイヤーが勝つか、バンカーが勝つか、それとも引き分けになるかの3つだけです。プレイヤーが勝つことに賭けた場合、勝ったときの配当は2倍です。つまり賭けた金額と同額のチップが上乗せされて手元に返ってくることになります。バンカーが勝つことに賭けた場合、勝ったときの配当は、多くのカジノで1.95倍とされています。つまり、仮に100ドル賭けて勝った場合、95ドルが上乗せされ、合計195ドルとなって手元に返ってくることになるのです。

オンラインカジノのバカラ

バカラではディーラーが勝つ確率の方がプレイヤーが勝つ確率よりもわずかに高いため、このように配当に差をつけることでバランスを取っているのです。期待値としてはどちらに賭けてもほとんど同じとなっています。

一方、引き分けに賭けた場合の倍率はカジノによって異なりますが、8倍とされているハウスが多いようです。仮に100ドル賭けて勝負が引き分けに終わった場合、700ドルが上乗せされて合計800ドルとなって手元に戻ることになります。この高い倍率は確かに魅力的ではありますが、期待値として考えた場合にはこれはかなり不利な賭け方であるとされています。
引き分け(タイ)になるのは8回に1回ではなくより低い確率でしか起こらないために、あえて理由もないのにこの賭け方をむやみに使用するべきではありません。

オンラインカジノで定番プレイテックの人気スロットゲームとは??

プレイテックはオンラインカジノ向けのゲームを開発している企業で、設立の1999年から20年以上の実績があります。長年ゲーミングソフトウェアを提供してきた実績は伊達ではなく、ゲームの完成度やクオリティもさることながら、ゲーム性の高さも評価されています。

プレイテックのスロットゲーム

プレイテックのスロットで人気といえば、長年配信され続けている定番のグレートブルーが挙げられます。グレートブルーは名前のように青い背景のリールが特徴で、大きな文字や図柄が揃えば当たりというシンプルなデザインです。2012年頃に配信が始まっているので、10年近く配信が続いていることになります。人気の理由はシンプルさと分かりやすさで、派手な演出はないものの長く楽しめます。またフリースピンが発生した時の爆発力にも定評があり、少額でも高配当を狙えることから幅広い層に人気があるわけです。

ドルフィンリーフもグレートブルーに並ぶスロットで、プレイテックを代表するゲームの1つになっています。文字の大きさやフリースピンの爆発力に共通点があることから、グレートブルーと比較されたり共に語られることが多いです。バッファローブリッツはバッファローをテーマにした個性的なゲームで、当時は最大100回分のフリースピンが獲得できることで話題となりました。
更に4096ラインを採用しているのも特徴で、比較的演出に力が入れられている傾向が窺えます。ゲーム性は申し分ありませんし、採用しているオンラインカジノも少なくないので、見掛けたらプレイしてみるのが良いでしょう。
ハイウェイキングはトレーラーやハンドルにタイヤと、まさにハイウェイをテーマにしているスロットゲームです。

プレイテックのテーマ

プレイテックは様々なテーマに挑戦し続けている企業ですが、ハイウェイキングもまた個性的だといえます。色使いが洗練されていて楽しくプレイできる雰囲気ですが、現代のスロットの潮流からするとレトロな傾向です。
ゲーム性は流石プレイテックで、絵柄が5つ揃えば規定の配当が受け取れるという分かりやすさから、クラシック系好きに根強い人気があります。

ハイウェイキング